スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病名のこと

さてさて。
これまでの経緯がわかったところで
今度は、病名の話にいきたいと思います。
病気を発症したのは17の頃
色んな病院を周ったのですが・・
中々最初は病気だなんて認められなくて・・
結構大変でした。私自身も病気だなんて自覚もなくて
かなり戸惑いました。
初診で行ってもあなたは病気じゃないとかそんな事言われて
でも納得いかなくて色んな病院をさまよって探して
行っては電話してはカウンセリングとかどうですか?とか
言われるだけで何にもなりませんでした。
でも、やっとのことで良い先生にめぐり会えて
そこからは安定したりしてたけど・・でもイライラしたときは
やっぱり自分を傷つけてしまってそれがいつしか癖になってしまった。
10代の時に発症する人は結構いるみたい。
最初は認めなかったし何にも無知な状態だったから
なんなのかさっぱり・・周りに言われてようやく何かわかってきて
そこから病気との闘いは大変だった。
薬もたくさん飲んでは副作用がでたりとちょっと辛かった。
病名は最初は「気分変調症」だったんだけど・・次の病院で「うつ病」に変わった
それからずいぶん経ってバイト始めた頃近くの病院でまた気分変調症に変わった。
気分障害の一つといわれてる病名で少し鬱にも似てる病気なの・・
でもこの診断された時は軽くなってきたんだと思って少し気持ちが楽に
なったんだけど・・やっぱりか・・バイトがだんだん苦しくなって
一年の休職をすることに・・。このままいけると思った。でもだめだった。
夜の時間帯だったし。人も少なくなる。だから余計に休めないとの葛藤だった。
あんまり迷惑かけないようにと頑張って行ってたけど限界だったのかな・・?
プレッシャーが半端ないそれがあって結局辞めることにもなっちゃったわけで
すごくショックだった。でも今の先生にはそれは無理があるよみたいなことを
言われたけど・・妙に納得した。レジのバイトは本当大変なんだよね・・
受け流せればいいけどそうもいかなかったりするから・・実際バイト中に泣いたりとか
結構あったんだよね。本当辛かった。でも周りの人には恵まれてなんとか
やっていけたけど・・病気の理解は難しかった。
中々理解されずらくてどう説明していいのかわからなかった。
ショックはあったけどでも少し休養が必要だったのかもしれない。
そう思うしかないのもあるんだけどね。それからはデイケア行ったり
してるんだけど・・どうもまたリスカしちゃったり死にたくなったりっていうのが
出てきちゃって先生に話したら躁の傾向がありますねっていわれて
飲む薬も調べてみると躁うつに使われてるような薬だったから
まさかとは思ったけどその時はあんまり気にしないようにしてた。
でも一向に中々安定しないからなんだろう?って思うことがあって
薬も効いてるのかわからないし何だろう?って思う日が
結構あった。この際思い切って聞いてみよう!って思った。
そしたら・・・先生が「気分障害と双極性障害Ⅱ型」って言われて
その前はうつって言われるんだろうなって思ってたのに・・・
うつよりもちょっと重い病気だなんてちょっとショックがでかかった。
でもこの病名と共にまた向き合っていくしかないのかな・・?
とも思って受け入れようと思ったけど・・中々受け止められなくて
でも。今の薬を飲み続けるしかなくて・・治るのかさえわからない病気。
今もこうして不安の中で病気と向き合ってます。
未だに自分のことがやになったり切りたくなったりしたけど・・
受け入れてくれて優しい言葉をかけてくれる人たちがいるから
切らないですんだりしています。
17の発症から10年という月日が経ってしまいました。
きっともっと長く患ってる方もいると思います。
この病気と向き合っていくのはとても難しい。
症状とか自分にしかわからないから・・周りの人には普通にみられてしまう
この病気はやっかいでそういう病気なんだって
だから余計に苦しいのかもしれない。
それでも向き合っていかなきゃ・・・

と・・まあこんな感じです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。